漫画を売るならどこがいい?メルカリではなくamazon1拓は本当? | さときんblog

漫画を売るならどこがいい?『メルカリじゃダメなの?』を解説

漫画売るならメルカリ 本せどり

本せどりをやってみようと思いスタートを切ると、次のような疑問が出てきます。

  • Amazonで売らないとダメなの?
  • メルカリじゃダメかな~?
  • Amazonは面倒くさそ~
  • メルカリなら使ったことあるから

どちらかというと、初心者は メルカリで売りたい派 が多く、経験者は『 絶対にamazon!』と声をあわせて言います(七不思議)

さときん
さときん

現に、私もそう教えられ amazon1拓 で挑戦してみました!

そして、本せどりを始めてちょうど1年が経つ今の私の考えは『 3万円/月の副収入が目標ならメルカリでいいのかも 』です。

そこでこの記事では、メルカリでも十分稼ぐことができる理由とメルカリだからこそ稼ぐことができるセット本リストをお伝えします。

漫画を売るならどこがいい?amazon vs メルカリ

本せどり,メルカリ

あなたが副業ではなく本業として本せどりをやっていこうと考えているのなら amazon1拓 にすべきです。

一方、本せどり初心者は手数料や送料を色々と計算するが どっちが得なのか損なのか はっきり判断できないのが現状です!

では、3万円/月を副業として稼ぐ程度なら、なぜAmazonではなくメルカリで十分なのでしょうか?その理由は 2点 だと考えています。

  1. 返品リスク
  2. FBA倉庫までの手数料

amazonの返品リスク

返品リスク とは何かというと、Amazonという企業は徹底的に購入者寄りなので、明らかに理不尽な返品でも許可するんです。

例えば、以下のような返品理由はツイッターで良く流れてきます。

  • 読み終わったから返品する
  • 商品の中身をすり替えられた!
さときん
さときん

ただ唯一救いなのは、本せどりは返品リスクは少ない ことです。

出品するまでにお金がかかる

次に FBA倉庫までの手数料 とは何かというと、Amazonは出品するまでにお金がかかるということです。

さときん
さときん

一方、メルカリは出品するだけなら手数料はかかりません!

amazonのFBAを利用しなければ、倉庫に届ける送料はかかりませんが、便利なので使う人は多いです。

段ボール1箱につき 1500円 位送料がかかるイメージですね(大型のセット本なら1つしか送れないことも)

つまり、Amazonの倉庫に届けるまでの送料も計算し、仕入れをしないといけません!

さときん
さときん

だから私は、3万円/月の副収入でよければ メルカリだけでも充分 だと考えています。

amazonを使う理由

ではなぜ私は Amazonも併用 しているのかというと、少ない巻数なのに高値で売れるセット本 を中心に仕入れているからです。

あと、メルカリでは売りにくい本が存在するという理由もあります。

つまり、販売先はメルカリだけでも大丈夫なんですが、仕入れ対象となるセット本の種類が狭まってくる のです。

さときん
さときん

だからこそ、手数料や送料の視点からamazonとメルカリを比べるのではなく、販売するセット本のタイトルが重要 なんですけどね。

そこでこの記事では、本せどりを1年続け 3万円/月 の副収入を得ている私が、メルカリで出品する方が得をしたタイトルをまとめます。

なお、特徴は大きく分けて 3つ となります。

  1. 完結しているセット本
  2. 未完成のセット本
  3. オリジナルのセット本

それでは、メルカリで売る方が儲かるセット本の特徴 をそれぞれ確認していきましょう!

メルカリに出品する方が稼げるセット本の特徴

それでは1つ目ですが、完結しているセット本を売るなら amazonとメルカリでは売れるタイトルが違う 点です。

さときん
さときん

ここは 超重要 です!

つまり、メルカリで多くのいいねが付くセット本とamazonでよく購入されるセット本のタイトルの違いを見極めることが大切なわけです。

この違いを理解するまでに私は半年以上かかったわけですが、実際に出品してみないと分からなかったですね。

女性の関心が強いもの

例えば、次のようなタイトルがそうなのですが、女性の関心が強いもの はメルカリ優位です!

そして、amazon向きのセット本リストは出回ってますが、メルカリの方が高く売れるセット本リストはあまり見かけません。

そこで私が実際に『 amazonよりメルカリの方が高く売れた本のタイトルリスト 』を作っていますので、参考にしてみてください。

未完成のセット本

amazonでセット本を販売するなら、全ての巻を揃えてから じゃないと送り込めませんが、メルカリは違います。

ツイートでも語っていますが、私はよく未完成のセット本を出品しています。それが意外に購入されるんですよ。

なお、『 未完成の状態でも売れるセット本のタイトル 』もリスト化していますので、あわせて読んでみて下さい。

ドッキング

amazonではセット本を勝手にドッキングさせて販売はできません!というか、できるかもしれませんが私にはやり方が分かりません。

一方、メルカリでは ドッキング ができます。

  • 作者で統一させたり
  • シリーズで統一させたり
  • 同じジャンルをまとめたり

上記のようなことが可能です。つまり、送料のことを考えると1セットでは利益が出なくても、セット本をまとめると利益がでることも。

ドッキングさせると利益が出るセット本に変わったタイトル 』もまとめていますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

まとめ

セット本せどりをするなら amazonで売る方がいいの?メルカリの方がいいの?について悩む必要はありません。

さときん
さときん

大事なのは、あなたが出品する先の傾向をしっかりとリサーチし、高く売れる方を選べばいい です!

リサーチ結果はセット本のタイトルや作者、大きさなどで違ってきますので、出品先を1拓に絞ることに悩む必要はなく、高く売れる可能性があるなら両方で試してみましょう!

最後までお読み頂きありがとうございます。

さときんblog 』では、本せどりをやってみようと思い始めた人にこそ読んで欲しい 10記事 をご用意しています。

セット本せどりに興味が湧いてきたあなたに読んで欲しい10記事
さときんです。 副業のセット本せどりを通じて『 副収入は人を元気にさせる 』ことを実感して欲しい! そんな信念のもと、私は当ブログ『 さときんblog 』を運営しています。 この記事では、セット本せどりという副業に少しでも...

最短距離で稼ぎ始めたい人はぜひ読んでみて下さい ^ ^