受け口を【自力で治す】方法が見つからず矯正へ!歯の矯正との比較 | さときんblog

受け口を【自力で治す】方法が見つからず矯正へ!歯の矯正との比較

受け口が自力で治るの? 歯の矯正

この記事では、子どもの 受け口を治す矯正 について、歯科矯正経験者の私が解説します。

尚、歯並びをよくする矯正より大変だということが伝わればうれしいです。

さときん
さときん

こんにちは、さときんです。

前回、子どもの 矯正費用を支払った ということをお伝えしましたが、いよいよ装置の装着に入ってきました。

 

子供の歯の矯正費用は分割払いがお得なの?4回払いにしてみた感想
子どもの歯の矯正費用って高いですよね?だから一括で払うか分割払いにするか悩んでしまいます。私は分割払いを選択中!そこで本記事では、分割払いのメリットをまとめていますので、子供の歯の矯正費用の支払い方で悩んでいる人は一度読んでみて下さい!。

 

私の子どもの場合は、顎がこれ以上出ないようにする装置と、上の歯を前に押し出す器具の両方で治していくことになります。

つまり、

受け口を治しながら上の歯を前に出す矯正は大変
なのです。なぜ大変さがわかるか?それは 私自身も体験者 だからです。
さときん
さときん

胸が詰まる思いがします。

自分が何かしたから 〇〇になった ということであれば、諦めもつくし受け入れることができるんですが、

生まれつき〇〇 というのは、大人でも 感情を処理するのが難しい です。

それなのに、文句ひとつ言わず矯正に取り組む子どもの姿に、私は背筋が伸びます。

さときん
さときん

そこで本日は、受け口を治す矯正 がどのような流れでスタートしていったのかをまとめます。

【歯の矯正】記事まとめ
さときん こんにちは、さときんです。 このページでは 子どもの歯の矯正 に関しての記事を下から投稿順にまとめています。 今後 10年 は通うことになるので、もしよろしければ ブックマーク して、...

受け口としゃくれの違いとは?

子供の頃、しゃくれ!しゃくれ!と、人をからかったり、

悪気がなくても人を見た目で伝えるときに、

あのしゃくれの人!

みたいな言い方をする人っていますよね?実は、このしゃくれと受け口が混同する人がいます。

えっ、しゃくれと受け口は同じでしょ?

という人もいますが、私の中では、全く違う位置付けです。

さときん
さときん

しゃくれと受け口は違う という認識です。

もちろん私も受け口にはまだ変わりないんですが、父と母のおかげで何とか下の歯より上の歯が前に出てくれてます。

さときん
さときん

実はそこに しゃくれと受け口の違い があります。

私の中では、

下の歯が上の歯よりも前に出ている出ていないにかかわらず、顎が前に出ている人をしゃくれだ!

と考えています。

歯の噛み合わせは問題ないけど顎だけ出てる人っていますよね?女優さんでも何人かいらっしゃいます。一方、

受け口というのは、顎が前に出ていなくても上の歯より下の歯が前に出ている状態です。

ポイント

  • 受け口としゃくれは違う
  • しゃくれは顎(あご)が出ているだけ
  • 受け口は顎が出ていなくても、上の歯より下の歯が出ている状態

受け口を自力で治す方法はあるの?

受け口矯正経験者の私が思うに、受け口は自力では治りにくい のではないかと考えます。

歯科矯正を始める前に受けた有料カウンセリングの中で知ったのですが、

さときん
さときん

成長とともに あと何センチ顎(あご)が出てくるのか予想ができる そうなんです。

凄い時代です。私の時は無かったです。先生曰く

噛み合わせが悪ければ成長とともに下の歯が顎(あご)とともに前に出てくる。

らしいのです。そして娘の場合は、最大で 2センチ 今よりも前にでる可能性があるとのことです。

つまり、ヘッドギア型の装置を付けずに放っておくと、受け口が酷くなる可能性が高いということなんです。

もちろん前に出ない可能性もありますが、できることなら止めてあげたいのです。

そこで、受け口を治すための矯正の出番になるわけなんですが、どのような装置で 受け口が酷くなることを回避 するかというと

次のような写真の装置をつけます。

さときん
さときん

今日で装着して 1週間 ぐらいなんですが、娘は文句1つ言わず寝るときにつけてます。

そんな姿勢を見ると私も小さなことでくよくよせず頑張らなければと思う日々です。

歯の矯正の痛みはいつまで?ヘッドギア型編

あと 2cm 前へ伸びる可能性があるな~。

と告げられ、子どもは凹んでいました。

しかし、下あごをこれ以上前に出さないために、次のような ヘッドギア を寝ている間に装着しなければいけません。

さときん
さときん

痛くないんだろうか?
私はヘッドギア型は 未経験 なのでわからないんです。

帽子が飛んでいかないようにくっついている紐のようなものに 金属プレートの顎当て がついていて、

輪ゴムで帽子とくっつけ顎が前に出ないように負荷をかけ続けます。

先生からは

  • 頭が痛くなったら我慢せずやめていいよ。
  • 旅行の時は持っていかなくていいよ。

と言ってもらえ安心したのか、

こども
こども

痛い!
嫌だ!

と弱音を一度も吐かず、毎晩装置をつけてます。

やることといえば、輪ゴムで下あごを引っ張っているので、伸びきる前に週1回のペースでしないといけない輪ゴムの交換だけです。

さときん
さときん

さらに子どもを前向きにさせたのが、グラフ用紙の存在 です。

どのようなグラフなのかというと、ヘッドギアを何時間装着したのかをグラフ化できる、次のような用紙をもらえるんです。

矯正のグラフ

さときん
さときん

私に似て几帳面な性格なので、毎日グラフをつけるのが気にいったみたいです。

そして、受け口を治すための矯正を始めるタイミングが、遅かったのか早かったのかまだわかりません。

さときん
さときん

成長期のことを考えると遅かったのかもしれません。

その辺の思いは次の記事でまとめていますが、子供がやはり矯正に対して前向きになってくれるタイミングで始めるのがよいのではないでしょうか。

子供の受け口を治す矯正はいつから始めるのがいいの?【体験談】
子供の受け口を治す矯正はいつから始めるのがいいのでしょうか?まわりの歯科医からは早ければ早いほどいいと言われていましたが、なぜかスタートしませんでした。本記事では私自身の体験談からくる考えを含めていつからスタートするのがいいのかをまとめています。

結論

受け口を治すための矯正は、歯並びをよくする矯正とは違い、2つ のことを同時進行で取り組んでいくことになります。

下顎がこれ以上前に出ないようにする 現状を維持する矯正 と下の歯より上の歯を前に出す 現状を変化させる矯正 です。

具体的には、ヘッドギアのようなもので顎の矯正、口内へ固定器具の取り付けにより歯の矯正を同時で行います。

そして、10歳 からの始めた我が子の矯正は、タイミング的に遅い かもしれませんが、前向きに頑張ってくれています。

次回は、上の歯を下の歯より前に出すための 固定器具の取り付け にいよいよ入っていきますので、その体験談をお伝えします。

coming soon

尚、子どもの歯科矯正についてのまとめページがあるので、応援ついでに矯正の進み具合を覗いてくれると子どもも私も嬉しいです。

【歯の矯正】記事まとめ
さときん こんにちは、さときんです。 このページでは 子どもの歯の矯正 に関しての記事を下から投稿順にまとめています。 今後 10年 は通うことになるので、もしよろしければ ブックマーク して、...

コメント