頭痛の治し方!すぐに効果が出る『脳との会話』を3か月やってみた | さときんblog

頭痛の治し方!すぐに効果が出る『脳との会話』を3か月やってみた

頭痛,治し方, 自律神経

この記事では、自律神経失調症を抱える私さときんが 全く新しい頭痛の治し方の体験談 をまとめています。

この記事を読むと、すぐに効果がでるかもしれませんよ。

こんにちは、さときんです。

突然、頭が痛くなる時ってありますよね?私もよくあります。特に自律神経が乱れてからは、頭痛が起こる頻度 が多くなっています。

さときん
さときん

気圧が低いから?

風邪のひきはじめ?

歳なのかな~?

など、自身で勝手に原因を探りますが、結局くすりを飲んで終わりって感じにいつもなります。

しかし、先日頭痛の治し方について全く新しい考え方を知ったので、私興奮しております(笑)

さときん
さときん

なぜ興奮してるかって?それは お金もかからず体によさそうな治し方 だからです。

この考え方は 自律神経失調症を自力で治す方法に使える んじゃないかと真剣に思ったので、熱が冷めないうちにまとめますね ^ ^

それでは、ご紹介します!

頭痛の本当の原因

さときん
さときん

頭痛の原因って何か知ってます?

実はそこが非常に大事なんですよ。もの凄く大事!結論から言ってしまうと、頭痛の原因はストレスです。自律神経の乱れも同じです。

ポイント

  • 頭痛の原因はストレス

じゃあ、ストレスを無くすことができるのか!と言われれば、悲しいかなできません。

だって今の社会では、ストレスを無くすどころか年々増える一方ですから(笑)

では、自律神経の乱れや頭痛を治せないのかと言われれば、そうではないそうなんです。

さときん
さときん

しかもお金をかけずに 3ヶ月 で頭痛を減らすことができる簡単な方法!

ではでは、どうやって薬を使わずに頭痛を治していくのでしょうか?この答えも先に言っちゃいましょー!その答えとは

さときん
さときん

脳に話しかけること!会話 です。

何か怪しくなってきましたね。しかし、安心して下さい。お金もかからないので、やってみようと思う人だけ 3ヶ月 やってみて下さい。

信じる人だけが取り組めばいいのです。私さときんも初めて聞いて時は鼻で笑ってしまいましたが、今では癖になっていますよ。

現に、自律神経の症状もまし になってきている気がします。

 

自律神経失調症は治ったの?と思えた同僚の何気ないひと言とは
自律神経失調症は治ったかもしれません。そう思えたきっかけは同僚のひと言でした。ただ本当に治ったのかは分かりません。この記事では、現在の私の状態や主治医の意見をまとめていますので、自律神経失調症と共に生活している人は読んでみて下さい。

では、全く新しい頭痛を治し方である 脳に話しかける を解説する前に、脳の仕組みや頭痛の原因について触れましょう!

自分の体を知ることが最も大切ですからね。

ポイント

  • 頭痛をお金をかけず自力で治す方法は 脳に話しかける こと

 

脳は実は怠け者

脳に話しかけるには、脳のことをしっかりと知る必要がありますよね?相手のことを知らないと話ができないのと同じです。

そこで、脳の性格について触れますので、しっかりと覚えておいて下さい!

さときん
さときん

まず、脳は怠け者(なまけもの)であることを覚えておきましょう!

脳って頑張り屋さんと思ってません?脳だけでなく他の臓器も休みなく働いてくれてるイメージですもんね。

もちろん、しっかりと働いてくれてるんですけど、実は 怠け者(なまけもの)なんです。

だから、普段と違う負荷が脳にかかれば 悲鳴を上げる わけです。その悲鳴の上げ方が痛みなんです。

痛みを感じさせることによって、私たちに教えてくれてるんですね ^ ^

現状と違ったことをしないといけない、違った環境にしなければいけない、まさかの出来事が起こり大変!

そのようなストレスを感じる時に 脳は痛みで表現 し我々に教えてくれるんです。

確かにそうですよね。私が自律神経を乱したときや頭痛が酷くなったときを思い出すと、長期でストレスを感じていた後でした。

関連記事 自律神経失調症はストレスが原因なの?変化することへのプレッシャー

 

ポイント

  • 脳はストレスを感じると痛みで表現する

 

お金もかけずに自力で頭痛を改善する方法【体験談】

お金をかけずに改善する方法は 脳に話しかける こと!

笑っちゃうでしょ?私自身最初に聞いた時はホントに?となりましたが、実践した結果効果的かもしれないと感じています。

痛みを出して私に訴えているんだね!と脳に話しかけることを 3ヶ月 続ければ痛みは改善します

さときん
さときん

私の○○した行動がおまえ(脳)には負荷 だったんだな。だから、頭痛で表現しているんだね。

と脳に直接言ってあげることが改善につながり、そして、次の段階では脳に次のように言います。

痛みを出しても休まないぞ!と言うことが大切!

つまり、痛みを出しても〇〇はやめないよ。だから無駄だよ!って脳にわかってもらわないといけないんです。

そして、脳に痛みを出して変化しようとするのを止めようとしても無駄なことをわかってもらうのに3ヶ月かかる んです。

簡単でしょ?

体質改善ではなく、脳内革命ですね。病院に行く必要もない、ましてやお金をかけなくてもいい。

さときん
さときん

まずは、痛みをだして現状を変えないようにする怠け者の脳に話しかけることから始めましょう。

無理やり痛みをとったり、封じ込めてはいけないということですね。

ポイント

  • 痛みをだしたらわかってもらえると思っている脳に話しかけて、無駄な行いであることを自覚してもらう

 

まとめ

最後にもう一度、お金をかけない頭痛の治し方をまとめます。

ポイント

  • 頭痛の原因はストレス

ポイント

  • 頭痛をお金をかけず自力で治す方法は 脳に話しかける こと

ポイント

  • 脳はストレスを感じると痛みで表現する

ポイント

  • 痛みをだしたらわかってもらえると思っている脳に話しかけて、無駄な行いであることを自覚してもらう

最後までお読み頂きありがとうございます。

本記事の内容が少しでもあなたのお役に立てたなら、コメントやシェアして頂けると嬉しいです。

 

コメント