コインランドリーの乾燥機は清潔なの?使ってみた感想と体験談 | さときんblog

コインランドリーの乾燥機は清潔なの?使ってみた感想と体験談 

豆知識

本日は コインランドリーの乾燥機は清潔なの?と思いながら、実際に使ってみた体験談をお伝えします。

この記事を読むと、これからの洗濯物が乾きにくくなる季節にコインランドリーの乾燥機を使うという選択肢が増えますよ ^ ^

さときん
さときん

こんにちは、さときんです。

例えば、寝具に飲み物をこぼしてしまったとしましょう。まずは急いで洗濯をすると思いますが、その後にあなたはどうしますか?

タオルや洋服ならまだしも、毛布や布団ともなると「乾燥機にかければ大丈夫!」と簡単に言ってみても、なかなか思うようにはいきませんよね。

乾燥に何時間もかかったり、容量の問題で収まりきらなかったりと、やはり家庭用の洗濯乾燥機に限界を感じてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

コインランドリー,乾燥機,清潔

そこで、今回はそんな緊急事態の対策や、日常的な家事の効率をより一層上げるために、コインランドリーで使われている乾燥機について解説をさせていただきます。

 

スポンサーリンク

【結論】コインランドリーの乾燥機は清潔!

街を歩く中で、ふとコインランドリーを見掛けたことはありませんか?

共働きの世帯が増えたことによって、近年ではコインランドリーは増加の傾向にあるようなので、目にしたことがある方もきっとたくさんいらっしゃることでしょう。

しかし、増加の一方にあるとは言っても、それが必ずしも安全な施設であるとは考えられませんよね。

特に、衛生面や金銭面は私達の生活にも深く関わってくるものです。

手軽なシステムだからこそ、清潔感や使用量についての不安も当然生まれてくると思います。

さときん
さときん

さて、果たしてコインランドリーは安心して利用しても問題はないのでしょうか?

実際に使ってみた結果を元に、皆様の疑問点を1つずつ紐解いていきたいと思います。

では初めに結論からお伝えいたしますと、コインランドリーの乾燥機は想像していた以上に清潔です。

たくさんの人が利用しているから汚れているのではないかと身構えていましたが、その心配は不要だったことはすぐに分かりました。

また、監視カメラが設置されている店舗も多いため、遅い時間の来店や、女性のみでの利用などでも安心することができました。

更に、最近ではフリーWi-Fiが導入されている店舗も増えてきているようです。

乾燥終了までの時間を快適に過ごすこともできますので、コインランドリーは非常に便利だと感じました。

さときん
さときん

コインランドリーの乾燥機の清潔度は?

コインランドリーの利用には、当然ながら制限を設けられていません。そのため、利用者は老若男女様々です。

つまりそれは、洗濯物の種類も人の数だけ様々と考えられますよね。

だからこそ、コインランドリーで乾燥機を使う際には、衛生面について気になる方も多いのではないでしょうか。

さときん
さときん

けれど、実はコインランドリーは、行政により定められた厳しい衛生管理基準によって管理されていることをご存知でしたか?

各自治体によって方針は異なりますが、コインランドリーを営業するにあたっては、高い清潔度を保つために必要な項目がいくつも用意されています。

カビ菌が発生しやすく「衛生面が心配」という方も多い場所だからこそ、利用者の安心と安全を守れるようにしっかりと管理されているのです。

スポンサーリンク

コインランドリーの乾燥機のお値段は?

自宅以外の場所で乾燥機を利用するとなると、やはり料金も気になりますよね。

自宅の電気代ならば大まかに想像ができるかもしれませんが、コインランドリーを利用したことがない方にとっては、やはりかかる費用は未知数でしょう。

しかし、コインランドリーの利用料金については、以下のような声も多く耳にします。

思っていたよりも良心的だった!

コインランドリー,布団,時間

容量による違いはありますが、乾燥機だけの利用であれば、料金の相場は『14kgまでが10分で約100円』『25kgまでが6分で約100円』となっています。

とはいえ、これだけでは実際に1度の乾燥でどれだけの金額が必要になるのか、あまりイメージが湧かないという方も多いのではないでしょうか。

さときん
さときん

そこで、次の項目では一般的な所要時間についてもご説明していきたいと思います。

コインランドリーの乾燥機にかかる時間はどれくらい?

ここまでお付き合いいただく中で、きっと多くの方が以下のような疑問を抱いていらっしゃるかもしれません。

値段はわかったけれど、結局何分かかるの?

そんな疑問に、一般的な例を使用してお答えしていきたいと思います。

コインランドリー,布団,時間

こちらはあくまでも一例ですが、一般的な量の洗濯物を大体7kg~10kg程度と考えると、乾燥時間は30分前後と言われています。

つまり、これまでにお伝えした料金相場を元にするのであれば、300円ほどあれば足りてしまうということがわかりますよね。

勿論、コインランドリーには大きな乾燥機が完備されていますので、自宅では扱いに困ってしまう寝具もしっかりと乾燥させることが可能です。

枚数や厚みにもよりますが、シーツや毛布の場合は40分~50分を目安に利用している方が多いようです。

スポンサーリンク

コインランドリーで乾燥だけはOKなの?

コインランドリーといえば、どちらかと言えば乾燥機よりも洗濯機の方が先に連想されることが多いかもしれません。

そのため、もしかすると「乾燥だけでもコインランドリーを使って良いの?」なんて不安が頭をよぎった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

けれど、どうかご安心ください。

さときん
さときん

コインランドリーの乾燥機はダニ対策にも重宝されているので、ダニ退治の一環として訪れる人もたくさんいます。

家庭用洗濯機の乾燥機と違い、コインランドリーの乾燥機は短い時間で高温の熱風を発生させるものが主流です。

この熱風はダニが耐えられないような高い温度ですので、結果的には洗濯物がより早く乾くだけではなく、ダニ退治にも有効ということに繋がるのです。

ちなみに、コインランドリーに設置されている乾燥機には、温度設定を選ぶことができるものもあります。

素材によって適正温度は異なりますので、ご利用の際には必ず確認をするよう心がけましょう。

コインランドリーの乾燥機を使っても縮まないの?

乾燥機を使うことによって、衣服が縮んでしまった経験がある方も少なくはないと思います。

実際に、「家庭用洗濯機でセーターを乾燥したら小さくなってた」というような話も珍しくはありませんよね。

それでは、コインランドリーの乾燥機ではどうでしょうか。

さときん
さときん

結論からいえば、自宅であってもコインランドリーであっても、乾燥によって衣服が縮むリスクは変わりません。

なぜかと言うと、繊維が縮む原因は、洗濯と乾燥の際に必ずされる冷却の過程にあるからです。

けれど、そういったリスクを軽減するために、最近ではドライコース付きの乾燥機なども用意されています。

取り扱い表示を確認し、素材に適した方法で乾燥機を利用することで、衣服が縮むのを回避することは十分可能です。

スポンサーリンク

コインランドリーの乾燥機を使ってみた感想

最初こそ敷居が高く感じられるかもしれませんが、コインランドリーは上手く活用することで節約に繋がることがよくわかりました。

さときん
さときん

その効果は、金銭的なものばかりではありません!

毛布や布団というような大きなものも短時間でしっかり乾くので、それによって生まれた空き時間を有効に使うこともできます。

また、実際に使ってみることでご理解いただけると思いますが、コインランドリーの乾燥機には脱臭機能などもありますので、衛生的にも非常に安心できました。

当たり前の日常をより豊かにするために、今後はコインランドリーという選択肢も取り入れていきたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

本記事の内容が少しでもあなたのお役に立てたなら、コメントやシェアして頂けると嬉しいです。

 

コメント