自律神経⁈ パニック障害⁈ 何なん、それーーーー!

自律神経の乱れ症状 自律神経

 

さときん
さときん

初めまして〜!

さときんと申します。
関西在住、40代、2児の母でございます。

 

このブログを覗いてくださったということは…

自律神経

あなたも辛い思いをされているのかもしれませんね💧
めっちゃくちゃ、お気持ち、わかります(T ^ T)

 

自分の状況がいまいちわからず、ただしんどく、もがいておられるのかもと思います。
私がそうだったので(・_・;

 

しかも、わからないので、ネット検索しまくってしまいますよね。
私がそうだったので(・_・;

 

自律神経の乱れの初期症状

私はその状態になってからもう少しで1年が経とうとしています。
今はかなり楽になり、毎日しんどさもかなり軽減されましたが、まだ全てが治ったとは言いにくいところです。

 

何とか治したい・・・
でも、なかなか治らない・・・
毎日こんな繰り返しです。

 

でも、これまでに色々な事を試し、今の状態に落ち着いているので、その過程を残しておきたいと思います。
良かったらお付き合いくださいm(_ _)m

 

始まりは突然に…あれ? 立てない!歩けない!

 

最初におかしいな?と思ったのは、昨年の11月、忘れもしない、娘の遠足の日でした。

朝、お弁当を作らないといけなかったのですが、少し寝坊した!と思い、
勢いよく起き上がったのです。
起き上がった瞬間…

あれ?
私、立てない気がする…
そう思いました。

 

とりあえず、もう一度寝転がりました。
寝ると、全くなんともないのですが、立てないという気持ちがとても強かったのです。

 

でも、お弁当だ。
立たなくちゃ。
そう思って、ゆっくり立ち上がり歩いてみました。

 

でも、やっぱりまっすぐに歩けない
フラフラで、左右の壁に手をつきながら少し進みましたが、無理でした。

 

そのままもう一度ベッドに戻り、寝転びました。
やはり寝るとなんともない。
でも歩けない
心の中は大混乱です。

 

 

さときん
さときん

なに?
なにがどうなってるんやろ。
わからん。
でも、立てやん。(立てない)

 

 

隣の旦那さんに立てない事を話し、お弁当を作れないと訴えました。
寝起きなのもあり、よくわからんけどなんとかしないといけないと思ってくれたようで、起きて色々やり始めてくれました。

旦那さんはほとんどお料理だとかをしない人なので、どうしようか、かなり迷ったようです。
コンビニで買ってきたものを詰めようか、かなり迷った挙句・・・

自分で作ってくれました!

わからんながらも、娘が好きだろうものを詰め、初弁当を娘に持たせてくれました。

そのお弁当がこちら♪

父弁当

頑張りと愛情が滲み出るようなお弁当ですよね♡

そして、娘の好物、まるわかり♡

私は混乱しながらも、寝ていれば大丈夫だったので、とりあえず、その日は1日ゆっくりさせてもらうことにしました。

娘には本当に申し訳なかったのですが、愛情いっぱい、混乱いっぱいの(笑)父弁当を持っていけて、楽しく遠足に参加できたようでした。

 

さときん
さときん

旦那さん、あの時は本当にありがとう!
感謝してもしきれないです(*^_^*)

 

お昼過ぎには立ってまっすぐに歩けるようになりましたが、ここから私の不安症とのお付き合いが始まるのです。

 

自律神経?処方された漢方薬の名は「当帰芍薬散」(とうきしゃくやくさん) へ続く!

 

自律神経と私の歩み
自律神経と私の歩みを時系列でまとめています。

コメント